REPORT

組織の未来を変える研究を、世の中へ。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 【新集団分析でわかること第1回】独自分析が盛りだくさん!

【新集団分析でわかること第1回】独自分析が盛りだくさん!

従業員50名以上の事業場でストレスチェック制度が義務づけられて、6年目になりました。
多くの企業が1年に1回ストレスチェックを実施しているのではないでしょうか。
皆さんの会社では何のためにストレスチェックを実施していますか?
義務だから?従業員のストレス状況を把握するため?各企業により、目的は違うかもしれませんが、ドクタートラストでは「生産性向上」を目指し、ストレスチェックサービスを提供しています。
また、生産性向上に向けてドクタートラストのストレスチェックでは、組織の現状を可視化するための集団分析に重きを置いています。

今回からシリーズで、毎年バージョンアップを重ねているドクタートラストの集団分析について、最新バージョンを詳しく解説していきます。

※ 新集団分析は2021年9月頃からサービス提供予定です。

ドクタートラスト新集団分析でわかること一覧

ichiran

<受検情報>

受検情報
受検者情報(年代別・男女別)
受検者情報(部署別受検率)
総合判定分布

<高ストレス者情報>

高ストレス者率(業種別・企業別)
高ストレス者率(年代別・男女別)
高ストレス者率(部署別)

<STELLA候補者情報>

STELLA 候補者率(年代別・男女別)
STELLA 候補者率(部署別)

<健康リスク>

健康リスク
健康リスク(部署別ランキング)

<偏差値>

偏差値(ベスト&ワースト5尺度)
偏差値(ヒートマップ)

<分析結果>

高ストレス者を生み出す原因分析
仕事に対する姿勢の状況
TRUSTY SCORE
満足度分析について
満足度分析グラフ
優先して改善すべき職場環境ランキング

<結果一覧>

部署別結果(偏差値)
年代別・男女別結果(偏差値)
部署別結果(平均点)
年代別結果(平均点)
男女別結果(平均点)

<資料集>

サマリーシートの見方
用語集
設問一覧

—————————————————-

新集団分析では、従来からの受検情報や高ストレス者情報・総合健康リスクなど、ストレスチェックの基本的情報はもちろん、各尺度の結果が一目でわかるように偏差値表記しているほか、ドクタートラスト独自開発の分析も多く取り入れています。

具体的には、STELLA情報、TRUSTY SCORE、満足度分析など、職場環境の可視化、従業員の仕事への満足度を上げるための分析などが挙げられます。
ドクタートラストのストレスチェックサービスが組織開発サーベイとしての役割を果たし、世の中の企業の組織活性化の一助になれば幸いです。

次回はドクタートラストの新集団分析について、「受検者情報」をわかりやすく解説します。

関連記事

問い合わせはこちら

ステラのお問い合わせ

ストレスチェック

ドクタートラストのストレスチェック