REPORT

組織の未来を変える研究を、世の中へ。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. <STELLAについて徹底解説!>【第3回】組織やチームでSTELLAを活かす3つのポイントとは?

<STELLAについて徹底解説!>【第3回】組織やチームでSTELLAを活かす3つのポイントとは?

職場環境改善コンサルティングサービスSTELLAについて全4回でご紹介するコラムシリーズ、第3回目は、健康でいきいき働き、周囲に良い影響を及ぼす人材「STELLA」を組織やチームで活かすための3つのポイントをお伝えします。

ポイント① 経営層もしくは人事から組織全体へSTELLAの目的を周知し、巻き込む

STELLAコンサルティングの目的は、健康でいきいき働き、周囲に良い影響を及ぼす人材「STELLA」を増やし、組織やチーム全員が自らの力を最大限発揮できる環境を作ることです。
この目的を達成するため、主軸となるSTELLAに組織活性化のノウハウを学んでもらい、学びを踏まえた取り組みを考え、実行してもらいます。

しかし、いざ組織やチームに展開してみたら、なんだかSTELLAとSTELLA以外の従業員とで温度差が……なんてことになっては、本末転倒ですよね。

そうならないためにも、何よりも初めに行うべきは、経営層もしくは人事から組織全体へSTELLAコンサルティングの目的を発信し、「みんなで力を合わせて働きやすい環境を作っていこう」と想いを伝え、組織全体を巻き込むことです。
どんな目的に向かって取り組みを行うのか、STELLAだけではなく組織全員に正しく理解・納得してもらうことで、組織全員のコミットメントを高めることにつながります。

ポイント② STELLAへ人事や管理職から定期的なフィードバックを実施する

組織活性化の主軸となるSTELLAのモチベーションを維持する視点で、人事や管理職からSTELLAへ定期的なフィードバックを行うことも重要です。
実際にSTELLAコンサルティングサービスを導入していただいた企業で実施後アンケートを行ったところ、下記のような声をいただきました。

【STELLAコンサルティング実施後アンケート(抜粋)】
・ 当初は大人しい印象だった若手社員STELLAも役割からの影響か、本人の努力か、コミュニケーションに積極的になりポジティブな変化を感じた(管理職)
・ 若手社員がSTELLAの役割を与えられ自ら発信せねばと行動を起こすようになったことが良い刺激となり、チーム全体が活性化されたと感じた(管理職)
・ 積極的に周囲に話しかけ、後輩の面倒をよく見てくれるようになった(管理職)
・ 何か悩みがあったらSTELLAの人達の行動や姿勢を見本にするようになった(一般社員)

図5

どれもSTELLAの行動が周囲に良い影響をもたらしていることが分かります。

ここで重要なのは、周囲がSTELLAの行動に対してポジティブな捉え方をしているとSTELLA本人に伝えることで、STELLAのモチベーションアップにつながり、さらなる望ましい行動の促進、結果的に組織やチーム全体の活性化につながっていく点です。
そのためにも、管理職とSTELLAとで定期的な面談の場を設け、取り組みへのフィードバック、人事から定期的に一般社員へヒアリングを行い現場の声を吸い上げフィードバックすることが非常に大切です。

ポイント③ STELLAは若手社員や管理職のバランスを考慮して選出する

また、どんな人物をSTELLAに選ぶかも重要なポイントです。

例えば、上述のアンケート結果からも見て取れるように、若手社員をSTELLAに選ぶことでボトムアップによる組織活性化はもちろん、STELLA活動を通して若手社員の主体性向上も望めます。これは組織開発や人材育成に悩まれている企業にとって、一石二鳥の効果といえるでしょう。

しかし、若手社員だけではなかなか組織全体を巻き込んでいくことが難しくなってくる場面もあります。
そこで、従業員のロールモデルとなるような管理職もバランスを見てSTELLAに選出することで、若手に不足しがちな影響力を補い、より円滑で効果的なSTELLA活動につなげられます。
また、実施後アンケートから「STELLAに選ばれた本人に成長が見られ、彼女の働きが周囲に良い影響を与えていると感じるため、定期的にSTELLAを交代していくことも有効だと感じる」といった感想も見られました。

このことから取り組みの経過を見ながら、定期的にSTELLAを交代していくこともSTELLAを増やし組織やチームを活性化していく一助になるといえます。

図6

今回は組織やチームでSTELLAを活かすポイントをご紹介しました。
次回はいよいよ最終回!これまでお伝えしてきたSTELLAコンサルティングサービスの流れをわかりやすく解説します。
↓  ↓  ↓

関連記事

問い合わせはこちら

ステラのお問い合わせ

ストレスチェック

ドクタートラストのストレスチェック