Data transition

組織数・受検者数の推移

ストレスチェック制度が始まって6年が経過しました。ドクタートラストでは制度開始初年度よりストレスチェックサービスの提供を行っており、2021年度の受検者数は過去最高人数を更新、累計受検者数は122万人を突破いたしました。
以下では、ドクタートラストのストレスチェックサービス実施組織数と受検者数、累計受検者数をそれぞれ表示しています。

 

年度201620172018201920202021
組織数(組織)334409(+75)507(+98)575(+68)685(+110)940(+255)
受検者数(人)77,779113,881
(+36,102)
270,148
(+156,267)
199,290
(-70,858)
240,275
(+40,985)
324,642
(+84,367)
累計受検者数(人)77,779191,660461,808661,098901,3731,226,015
  • 組織数・受検者数推移
  • 累計受検者数推移

ストレスチェック実施組織数・受検者数 過去最高の32万人突破!

ドクタートラストでは、2021年度のストレスチェック実施実績において、組織数は940組織と昨年度を大きく上回り、受検者数も過去最高の324,642人となりました。

ストレスチェックサービス 累計受検者数122万人を突破!

ドクタートラストのストレスチェックサービスは累計受検者数122万人を突破しました。
2021年度は実施組織数も昨年比1.45倍となり、官公庁をはじめ、大手民間企業さまに多数ご利用いただいております。

ストレスチェックはメンタルヘルス対策として今や欠かせぬものである反面、いまだに実施のみでその結果の活用までに至っていないケースが多いのも現状です。
ストレスチェック研究所では、集団分析結果を詳細に研究・分析し、よりわかりやすい集団分析結果の表示、そしてそれを補うためのプロのコンサルタントによる無料の結果フィードバックや報告会なども実施しています。
業種や人数などに合わせた他社事例などから、コンサルタントからさまざまなご提案をさせていただくのも、ドクタートラストのストレスチェックをご好評いただいている理由の一つです。

組織に関するお悩みをお持ちの皆さま、ドクタートラストのストレスチェック結果をぜひ役立ててみませんか。

DL